その方法にご用心

手足のムダ毛、気になりますよね。カミソリでの処理はお手軽ですが、頻繁に繰り返さなければならないし、生えかけのチクチクが余計に恥ずかしかったりします。
除毛剤は時間と手間がかかるわりに結果はカミソリと大差なく、肌に合わなくてかぶれたこともありました。
もっと簡単で長持ちする方法はないのかと、私は脱毛テープにチャレンジしてみることにしました。
剃るから毛先が目立つのであって、抜いてしまえばいいのです。テープを剥がす時の一瞬の痛ささえ我慢すれば、処理後の状態は今までよりもきれいになるはずです。いそいそとテープを買い込み、いざ実行に移します。
わざわざお風呂場でやらなくて済むのも楽でいいなぁと、まずは膝下にテープをぺったり貼り付けました。
躊躇するとかえって痛みを感じるとのことなので、エイヤッと一気に剥がしてみると、おお?つるつるです!
カミソリや除毛剤の時のような根元の残りもありません。やっぱり単純な方法がいいんだと納得し、場所を変えてテープを貼り付けます。
あれ?さっき処理したところがジンジン熱くなってきました。よく見ると、ぽつぽつと赤い点々が浮き上がっていて、それがだんだん大きくなってきて…。
なんということでしょう。軟弱な私の肌は脱毛の衝撃に耐えきれず、毛穴から出血してしまったのでした。
そのあと、2枚めのテープを剥がすのにどれほど躊躇したことでしょうか。結果は、やはり出血でした。どんな方法にも向き不向きがあるんだなと勉強になりました。

その方法にご用心

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です